日本の行事 年中行事

仲秋の名月

カテゴリ : 9月 (長月) , 年中行事 ,  タグ :

仲秋の名月(十五夜)は旧暦8月15日の夜の行事。
日本の秋は月が美しい季節で月見行事が各地で行われ、月見団子、里芋、枝豆、栗、果物などを三方に載せ、秋の七草と灯明(またはロウソク)を供え、みのりの秋を祝います。
供え物をして月を鑑賞するようになったのは江戸時代からです。
 タグ :

続きを読む

花火大会

カテゴリ : , 日本の風情 , 風物詩  タグ :

花火大会のはじまりは江戸時代。将軍徳川吉宗が凶作と疫病流行していた当時、悪疫除けのために両国橋近くで水神祭を開きました。その時に献上花火を打ち上げたのが最初だといわれています。
 タグ :

続きを読む

ページ先頭へ