日本の行事 年中行事

雛あられ

カテゴリ : 3月 (弥生),料理・食品 タグ :

ひな祭り(桃の節句)に供えられるお菓子。
菱餅と一緒にお供えされる事もありますが、菱餅から転じたものとも考えられます。



ウィキペディア

雛霰(ひなあられ)とは、桃の節句(3月3日)である雛祭りに供えられる節句菓子であり、和菓子(あられ)の一種。 菓子に付けられる白色は雪、緑色は木々の芽、桃色は生命をあらわしている。 もち米の乾飯(炊くか蒸した後に十分乾燥させたもの)や豆を炒ったものに砂糖がけして甘味をつけている。桃色・緑色などの色を付ける場合、あられに着色するか、色付きの砂糖をあられにかける。 名古屋 名古屋圏の雛あられは円柱形のものと丸い物があり、甘い味付けとされている。 関西 関西では、一般的な塩または醤油味のあられを、丸い形状にして作っている。 関連項目 あられ (菓子) 雛祭り 菱餅 冷やし中華 白酒 (日本酒)。

Wikipedia

ページ先頭へ