菱餅
[3月 (弥生)]

ひな祭り(桃の節句)に供えられる、三色のひし形の御餅。
下から白、緑、ピンクと三色に積み上げられていますが、それぞれが雪、芽吹き、花を現しており冬から春への移り変わりを表現しています。


また、菱餅は(白は菱の実、緑は母子草または蓬、ピンクは桃の花)薬草で色づけされており、母から子へ民間療法の知識を伝える役割もあったと言われています。

12/443

コメント投稿
次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

日本の年中行事 日本的
(C)2008 NIHONTEKI